ウォータージャーナル

寝る前に水を飲むと健康や美容に良い!その理由とは

皆さんは、寝る前に水を飲んでいますか?実は、寝る前に水を飲むだけで健康や美容に良いと言われているのです。そこでここでは、そんな寝る前に水を飲むことがなぜ健康や美容に良いのかその理由についてご紹介をしていきます。

寝る前に水を飲むべき


shutterstock_1459970534.jpg

のちほどご紹介しますが、寝る前に水を飲むと大変良いメリットが多く挙げられます。しかしながら中には「トイレに行きたくなるから飲まない」という方や、「別に飲まなくても良いでしょ」と飲まない方が多い傾向にあります。しかしながら、私たち人間は寝ている間にコップ1杯分の水分を放出していることから、その分の水を失わない為にも寝る前にコップ1杯分の水を摂取すべきなのです。寝る前にたったコップ1杯分の水を飲むだけで健康や美容に良いとされているということから、寝る前の水は飲むべきものだと言えます。

水の量はコップ1杯


寝る前に飲むべき水の量はコップ1杯です。中には勘違いをして「水はたくさん飲めば良いものでしょ」と、たくさんの量の水を飲む方もいます。しかしながら、大量の水を飲んだとしても、私たちの体はその大量の水を吸収することができずに排泄されてしまうのです。また、一度に大量の水を摂取してしまうと、血液内の水分のバランスが乱れてしまうこともあり、この結果疲労を感じてしまうという原因にもなってしまいます。このような状態を避けるためにも、寝る前に飲むべき水の量は、コップ1杯程度の水が1番望ましいのです。

水を飲むタイミングは寝る30分前


水を飲むタイミングとして1番良いタイミングは、寝る30分前とされています。こちらも中には「寝る直前が良いでしょ」と勘違いされる方もいますが、水分をとるのは寝る直前より30分程度前の方が良いと言われており、これは寝る直前に水分を摂取してしまうと、脚がむくみやすくなってしまうということが一番の理由とされています。もちろん、脚のむくみが出ない方もいるとは思いますが、少しでもリスクを下げるためにも水を飲むタイミングは寝る30分前が理想です

飲むべき水は常温


飲みものは冷たいものが好きという方もいれば、熱い飲み物が好きという方もいるなど、好みは人それぞれです。しかしながら、寝る前にコップ1杯程度の水を飲む場合には、なるべく5~15度前後の温度、いわゆる常温より少し低めの水が良いとされています。この理由として、常温よりも少し低め水のほうが腸での吸収率がより上がり、快眠へと繋がるからだとされています。

寝る前に水を飲むメリット


shutterstock_1338516623.jpg

では、寝る前に水を飲むメリットにはどのようなものが挙げられるのでしょうか。

病気になるリスクを下げてくれる

身体中の血の巡りがよくなることにより、脳卒中や脳梗塞などといった病気にかかるリスクを大幅に減らすことができるといわれています。脳卒中はとくに、汗で体内の水分が失われてしまって血が濃くなる明け方に多く発症してしまうといわれており、寝る前の水分補給と深く関係しています。最初にもご紹介をした通りに、私たちは寝ている時にコップ1杯分程の水分を排出しているということから、それだけでも血液がドロドロになってしまうので、睡眠前にコップ1杯の水を摂取することはとても必要なことだと言えます。

太りにくくなる

恐らく女性の方で、日頃から少し食べたり動かなかったりしただけですぐ太るなど、太りやすくて困っているという方は大変多い傾向にあると思います。しかしながら、寝る前に水を飲むだけで太りにくくなるのです。夜に水分を補給することにより新陳代謝を上げることができ、寝ている間に脂肪を燃焼させることができます。このことにより、朝に体の老廃物を排出することができるということから、太りにくくなります。また、このサイクルを作ることで、人によっては体重がしっかりと落ちる場合もありますので、ダイエット効果としてはおすすめです。(個人差はあります)

脱水症状の予防になる

寝る前に水を飲むだけで脱水症状の予防も行えます。私たち人間は、寝ている最中にもしっかりと汗をかいています。その汗の量は通常のときでだいたいコップ1杯分と言われており、真夏の夜などの多い時にはコップ2杯分ほどと言われており、それほどの量の水分を寝ている間に汗として排出してしまっているのです。寝起きがスッキリとしなかったりしていた場合、寝ている間に排出している水分量が多く、もしかすると脱水症状を引き起こしてしまっているのかもしれません。しかしながら、寝る前にコップ1杯の水を飲むと、この脱水症状を防ぐことができるのです。

寝つき・寝起きが良くなる

寝る前にコップ1杯の水を飲むことによって口内を潤すと、寝つき・寝起きがよくなります。この結果熟睡しやすくなる効果があるとされているのです。喉を潤してから寝て朝スッキリして起きられると、とても良い1日を過ごすことができそうですね。

寝る前に水を飲むと健康や美容に良いとされている理由


以上のように、寝る前に水を飲むことにより、健康面そして美容面で様々なメリットが挙げられます。しかしながら、なぜ寝る前に水を飲むだけで健康や美容に良いのか理由が気になると思います。美容面については、寝る前に水を飲むと体内の水分が蒸発されにくくなることにより、乾燥肌を防げるという理由から良いとされています。健康面においても、脱水症状を防ぐ効果が期待でき、寝る前に水を飲むだけで健康や美容に非常に良いとされているのです。

寝る前にコップ1杯の水を飲もう!


寝る前に水を飲むと、とても健康や美容に良いことをお分かり頂けたのではないのでしょうか。メリットが大変多くあるということから、是非とも多くの方にこのことを知っていただき、毎日実践していってほしいものです。是非とも今日の夜から、あなたも実践してみてはいかがでしょうか。きっとより良い毎日を送ることができるでしょう。