ウォータージャーナル

ピュアウォーターサーバー!RO水と天然水の違いやメリットを解説!


ピュアウォーター(RO水)というものをご存知でしょうか。最近ではピュアウォーターを好む方が急増してきており、ウォーターサーバーに取り入れる方も多くなってきているのです。そこでここでは、そんなピュアウォーター(RO水)と天然水の違い、そしてメリットなどについてご紹介をしていきます。

ピュアウォーター(RO水)とは


shutterstock_366333965.jpgピュアウォーターとはミネラルや不純物を取り除いている水です。一般的に水の中にはいくつかの細菌があったり、ミネラルといった成分が配合されているなど、何かしらの不純物が混じっているものです。しかしながら、ピュアウォーターはそれらのミネラルや不純物を一切含んでいない(限りなく除去している)水、いわゆる純水と言われるものとなっています。この事ら、ピュアウォーターはどの水と比べても飲みやすいところが特徴的となっており、安全性も非常に高くなっています。

天然水とは


天然水は、いわゆるミネラルウォーター・鉱泉水などと言われるものとなっており、一般的にお店で売られている容器入り飲料水の中でも、地下水を原水としているものを示しています。ろ過や殺菌処理以外の処理をしないものを天然水と呼びます。

ピュアウォーター(RO水)と天然水の違いについて


shutterstock_146914211.jpg

ピュアウォーターと天然水には、様々な違いがあることから、どちらかを選ぶにあたりしっかりとその違いについて理解しておく必要があります。

値段

ピュアウォーターについては、あまりその名前を聞かないということから勝手に値段が高いイメージが付きがちですが、実際にはピュアウォーターの方が安めで天然水の方が高めとなっています。

配合成分

ピュアウォーターはミネラル成分を含まない純水。しかしながら、天然水にはミネラル、亜鉛、カリウム、カルシウム、シリカ、 マグネシウム、ナトリウム、ゲルマニウム、などといった様々な成分が配合されています。

ピュアウォーターは、人工的な加工が施されていることから天然水に比べるとはるかにまろやかとなっており、さっぱりとした飲み心地が特徴的となっています。一方で天然水はミネラル豊富ということから、ピュアウォーターに比べるとまろやかさは落ちるものの、軟水で飲みやすいところが特徴的となっています。

処理方法

ピュアウォーターは特殊なフィルターなどによって不純物やミネラルをしっかりとろ過している水です。一方で天然水は最低限の殺菌処理だけを加えている水です。

容器

ピュアウォーターの場合の水の容器はメーカー自体が回収・販売を行っているところがほとんどです。一方で天然水の場合にはメーカーにて回収・販売を行っているところもあれば、自宅にて処理を任されるところがほとんどとなっています。

ピュアウォーター(RO水)のメリットをご紹介!


ピュアウォーターのメリットといえば、とにかく様々な不純物が取り除かれていることから、一般的な水に比べると安全性がはるかに高くなっています。大人だけでなく子供や老人・赤ちゃんでも安心して飲むことができるのです。

スッキリとした味わいで何にでも向いている

スッキリとしており味や風味がないことから、コーヒー・お茶・お酒・ミルク作りなど様々なものを作る場合に向いていると言えます。

サーバーの衛生状態が良い状態で保てる

ピュアウォーターはほぼ無菌の状態の水であることから、サーバー内に無駄な菌が繁殖することがなく、衛生状態の良い状態を長期にわたって保つことかできるのです。

長期保存可能

一般的にウォーターサーバーの水の賞味期限は数ヶ月とされていますが、ピュアウォーターの場合には、賞味期限が1年とかなり長期にわたって保存が可能なのです。これはあまり水の消費が多くないがウォーターサーバーが欲しいという家庭にとっては大変嬉しいメリットです。

コストパフォーマンスが良い

ピュアウォーターは、一般的な天然水に比べて値段が安い傾向にあることから、家計に嬉しい水となっています。

ピュアウォーター(RO水)と天然水どちらがおすすめ?


ピュアウォーターか天然水、どちらがおすすめなのかということですが、それは個人の好みによります。やはり値段も気になるものだとは思いますが、水は口に含むものであるということから、味や飲みやすさを重視することをおすすめします。

ピュアウォーターは、味にこだわらないが不純物がない水が良い、という方におすすめで、逆に天然水はおいしい水を飲みたい方におすすめとなっています。どうしても選べないという方は、どちらの水も用意した後に飲み比べてから決めることをおすすめします。水はあくまでも飲むためにあるものということから、飲みやすさで選んでみてはいかがでしょうか。

ピュアウォーター(RO水)はウォーターサーバーに使えるのか?相性は?


一般的に、ウォーターサーバーに使用することのできる対象の水はミネラルウォーターとなっています。ウォーターサーバーは機械品であることから、定期的に適切な手入れをしなければ汚くなってしまいますが、その手入れは業者に頼まなければいけないことから中々できないものです。

また、本来ウォーターサーバーに使用するミネラルウォーターに含まれているミネラルはサーバーの内部やタンクに溜まっていき、年数が経つにつれて不純物が増えていってしまいかなりの不衛生になってしまいます。しかしながら、一方でピュアウォーターは純水であることから不純物を含まずに雑菌の繁殖も防ぎやすくなっているということから、衛生的にも安心して飲み続けることができます。このことから、ピュアウォーターとウォーターサーバーの相性は非常に良いと言えます。

ピュアウォーターとウォーターサーバーの相性は良い!


ピュアウォーターはメリットも多く、ウォーターサーバーとも相性が非常に良いということなどから、大変おすすめをすることのできる水となっています。迷っている方であれば、1度ピュアウォーターを口にしてみてから購入を検討してみてはいかがでしょうか。