ウォータージャーナル

水ダイエットはやり方を間違えると危険!

ダイエットをする時には、誰しも健康的に痩せたいと思うものです。水ダイエットはお手軽に始められることから、非常に人気の高い方法なのですが、やり方を間違えてしまうととても危険です。
そこでここでは、水ダイエットを間違えるとがなぜ危険なのかという理由についてご紹介していきます。

水ダイエットとは


shutterstock_770518765.jpg

そもそも水ダイエットとはどのようなものなのでしょうか。水ダイエットとは、水をこまめに飲むことで、体から余計なものを排出したり、胃腸を刺激し動きを活発化させたり、満腹感を得ることで痩せよう!というダイエット方法です。特別な食事制限をしなくて良いので、食べたいものを我慢するストレスを抱えるような心配もありません。
水ダイエットは決まった時間に一定の分量の水を飲むだけでよく、あとは普段どおりの食生活で大丈夫です。非常にストレスフリーなダイエット方法ですよね。お金もかからず簡単なので、誰でも初めやすいダイエットだと言えるでしょう。

水ダイエットのやり方について


朝起きた時に、まずコップ一杯の水を飲みます。それから食事前や寝る前など、飲みたい時にこまめに水を摂取していけば良いだけです。やり方も特になく、ただ規則正しい量や飲み方で水を飲むだけで問題ありません。

水ダイエットが危険な理由


水ダイエットは非常に簡単で、気軽に始められますし、ストレスも感じません。そんなことから、水ダイエットに挑戦する方はとても多く存在します。しかしながら、水ダイエットについてしっかりと知っておかなければ、身体に危険が及ぶ可能性もあるのです。

水にはカロリーが無い

まず1番に言えることは、水にはカロリーがないということです。私たち人間の身体はほとんどが水分ですから、カロリーなしで何日か生きられたとしても、水がなければ生きていくことはできません。こういった事情から、水ダイエットでより効果を実感するために、水のみしか摂取しなくなる方がいます。
しかし、長期間摂取カロリーの少ない状態が続くと、身体が『消費エネルギーを減らさないといけない!』と省エネモードになってしまいます。こうなると体重の減少も停滞しますし、カロリーを摂取できないことで、体力もガクッと落ちます。貧血といった身体的な症状が出るなど大きな危険が潜んでいるので、極端な水ダイエットは絶対にNGです。

リバウンドしやすい

水ダイエットで余分なカロリーを摂取しない状態を続けた後、水ダイエットを終了したとします。そんな時、急にカロリーのある食事をしたら、体はどうなるのでしょうか。身体がカロリーを求めている分、何とか栄養を吸収しようと頑張るので、減った体重が戻りやすくなってしまうのです。これまで栄養不足だったことから、カロリーを余分に欲してしまい、ダイエット前より更に太ってしまう可能性だってあります。
水ダイエットは悪いものではありませんが、やり方を考えなければいけませんね。

水ダイエットの本来の目的


水ダイエットをする前に、まずは、水ダイエット本来の目的を知ることが必要です。水ダイエットは、体重を減らすためのものではありません。普段から適切な水分を摂取することによって、身体の新陳代謝を整え、痩せやすい身体を作るということが目的なのです。
水ダイエットはダイエットという言葉が付いているものの、ダイエットそのものというよりは、痩せるための手助けをしてくれるようなものだと言えます。体重を落とすというものではなく、デトックスによって身体の内側をキレイにし、すっきりさせるためのもの、という風に考えると良いでしょう。

水ダイエットは正しく行おう!


shutterstock_716718946.jpg

摂取する量

水ダイエットを行うにあたり、摂取する水の量は非常に大切です。『水ダイエット=沢山水を飲めばいい』と思う方や、1回にたくさん飲むものと勘違いしている方は少なくありません。しかしながら、それらは全て間違いです。
1度にたくさんの飲むのではなく、1回でコップ1杯程度、だいたい150~250mlの水を、1日に6~8回に分けて飲むようにします。合計の水分摂取量が、1日の必要量である約1.5リットルほどに達するように計算して飲みましょう。

摂取するタイミング

水ダイエットを行うにあたり、摂取する量と同じぐらい、摂取するタイミングも大切になってきます。
基本的に水ダイエットは、自分が欲しいと思ったタイミングで水を摂取すればいいので、好きな時に飲めるというところが魅力的です。喉が渇いたなと思った時や、特に水分が不足しやすいとされる寝る前、起きた時、スポーツをする前後、スポーツをしている最中、入浴の前後などに積極的に摂取すると良いでしょう。

水ダイエットは適切に行えばメリットがたくさん


水ダイエットは、誤ったやり方をすれば健康的にやせることができず、危険性が非常に高くなってしまうものです。しかしながら、きちんと水ダイエットを行うことができれば、以下のような嬉しいメリットを得ることができます。

・老廃物を体外に出すことができる
・脱水症状の予防ができる
・栄養分や酸素をしっかりと運んでくれる
・身体の様々な部分へ潤いを与えてくれる
・食欲を抑えてくれる

これらのメリットを感じるためにも、摂取量やタイミング、合わせて普段の食生活や運動などにも気を付けるようにしたいですね。

水ダイエットをするなら知識が必要!


きちんとした方法で行わなければ、水ダイエットは非常に危険です。水さえ飲んでいればいい、とういわけではないことを忘れてはいけません。水ダイエットを行う前にやり方をしっ
かりと調べ、適切な水ダイエットで健康的な身体を手に入れましょう!