ウォータージャーナル

カラフルでヘルシー!デトックスウォーターとは

手軽に作れて体に良いと評判のデトックスウォーターを知っていますか。名前にもあるように、体内の老廃物を排出してくれる効果があると話題のドリンクです。ここでは、デトックスウォーターの効果や作り方、作るうえで気を付けたいポイントなどを紹介します。

◆デトックスウォーターって何?

デトックスウォーターとは、水に野菜やフルーツなどを浸して作るフレーバーウォーターのことです。野菜やフルーツの栄養成分が水に溶け出し、体に健康効果を及ぼすドリンクとして注目を集めています。また、さっぱりすっきりとした飲み口なので、毎日水代わりにゴクゴクと飲むことができるでしょう。デトックスウォーターは食材のカラフルな色合いもかわいらしく、SNSでも話題になっています。美容や健康に関心が高い女性を中心に、ヘルシーなドリンクとして知られています。また、デトックスウォーターの魅力は誰でも自宅で簡単に作れることです。材料も手に入る身近な野菜やフルーツ、水だけなので、思い立ったらすぐに試すことができるのも人気の理由でしょう。

◆簡単!デトックスウォーターの作り方

用意するものは水と好きな野菜やフルーツのみです。水はできればミネラルウォーターがいいですが、一度沸かして冷ました水道水でも大丈夫です。炭酸水を使用するデトックスウォーターもおいしいですが、冷やしている間に炭酸が抜けてしまう可能性があります。野菜やフルーツはできるだけ皮付きのまま使用するので、流水でしっかりと洗いましょう。食材を適当な大きさにカットしてボトルに入れたら、水を注いで冷蔵庫で2〜4時間ほど置くと完成です。しばらく置くことで、栄養素がゆっくりと水に溶け出してきます。お好みでハーブやスパイスなどを加えてアレンジすると、さまざまなバリエーションを楽しむことができます。

◆デトックスウォーターを飲むとこんな嬉しいことが!

健康効果が期待できるデトックスウォーターは、ダイエットをしている人の強い味方です。野菜やフルーツには豊富なビタミンやミネラルが含まれていますが、これらの成分は体の代謝を良くしてくれるため、飲み続けることで痩せやすい体になれるでしょう。水分をたくさん摂取することで、便秘の解消にもつながります。また、すっきりとしたフルーツの香りには、食欲をコントロールしてくれる効果もあるといわれています。デトックスウォーターには砂糖などの甘味料が一切入っていないので、カロリーの面でも安心です。

野菜やフルーツにはビタミンCや抗酸化作用があるとされる酵素なども含まれているため、美肌効果も期待できます。これらの成分は熱に弱いため、加熱してしまうとその効果は失われてしまいます。しかし、加熱しないデトックスウォーターでは栄養成分が失われることなく摂取できるのも魅力です。さらに、むくみの解消に効果的なカリウムは、水に溶けやすいという特徴があります。日頃からむくみやすい、血圧が高いという人は、継続的に摂取すると効果を実感しやすくなります。使用する野菜やフルーツによって栄養成分が異なるため、気になる食材をいろいろ試してみましょう。

◆デトックスウォーターで気を付けたいこと

食材の栄養素をまるごと摂取したいので皮ごと使うのが理想的ですが、野菜やフルーツの皮には農薬が残っている可能性があります。特に、海外から輸入されたものには長期保存するための防腐剤が使われているので注意が必要です。なるべく国産の食材を選び、使用する前にはしっかりと洗うようにしましょう。食材の皮に塩をまぶして洗ったり、重曹水に30秒ほど浸けたりなどするとしっかりと洗浄することができます。どうしても農薬が気になるという人は、皮をむく、もしくは無農薬栽培のものを選ぶようにすると安心です。

また、デトックスウォーターは作ってから24時間以内に飲みきることがポイントです。手軽に作ることができるのは魅力ですが、市販されたものと異なり長期保存はおすすめできません。特に、夏の暑い時期には雑菌が繁殖してしまう恐れがあるので、冷蔵庫で保存し早めに飲みきりましょう。500ml程度の飲みきれる量を作ることもポイントです。

*記事に関連した情報を見る
ウォーターサーバー「クリクラ」の水について