ウォータージャーナル

赤ちゃんに与える離乳食、使用する水にはこだわりますか?

赤ちゃんに離乳食やミルクを与えるようになると、母乳以外の水分が赤ちゃんの体内に入ることになりますよね。
赤ちゃんは摂るものにより体調がデリケートに変化することが多く、与える食事や水の安全性にこだわる人も増えているようです。
そこで赤ちゃんに離乳食を与える時に使用する水について、こだわっているかどうかをアンケートで聞いてみました。

【質問】
赤ちゃんの離乳食の水にはこだわる??


【回答数】
はい:58
いいえ:30
こだわりたいけど方法がわからない:12


赤ちゃんに与える離乳食、使用する水にはこだわりますか?

赤ちゃんの健康を考えて水道水以外を使うとの声が多数

こだわると回答したのは58票と過半数を超えました。

・口に入れるものは安全のものにしたいので、ウォーターサーバーの水を使っているから。(20代/男性/学生)
・ミネラルウォーターだけにしている。その他、どんな水が良いのかわからないが、一番安全だと思っているから。(30代/女性/専業主婦)
・水道水ではなく、ウォーターサーバーの水を使うようにしていました。(20代/女性/専業主婦)
・水道水そのままではとは強く説明をされたし、意識してこだわった記憶です。(30代/男性/自営業(個人事業主)
・小さい頃からのバランスの良い栄養摂取が、その後の脳の発育に大変重要だと言われているので、赤ちゃんの離乳食の水にもこだわりたいです。(40代/男性/自由業・フリーランス)
・水道水は塩素やカルキが入っているので、浄水器を通した水を使っています。(40代/女性/専業主婦)

内容を見るとウォーターサーバーやミネラルウォーターなどの水を使用するといった声が多く見られました。
水道水のままだとカルキや塩素が気になるのに対し、やはりウォーターサーバーの水などはそのような成分をを除去しているので安全性が高いという認識が消費者にもあるようです。
それ以外でも浄水器を通した水を使うなど、水道水そのままを与えることは赤ちゃんの健康や成長に良くないと認識している人が多いようです。

こだわらない人も気を使う傾向、したいけどわからないという声も

一方こだわらないという意見は30票、次いでこだわりたいけど方法がわからないという人が12票でした。

・沸騰させるので、特にこだわったことはありません。ミネラルウォーターが家にたまたまある時は、それを使う程度です。(20代/女性/専業主婦)
・あまり気にせず、家の水道についている浄水器のお水を使っています。(40代/女性/パートアルバイト)
・水に特にこだわる理由がわからない。水道水で十分だと思う。(しいて言えば浄水器)(40代/男性/会社員)
・小さい体だから水ひとつでも影響はあると思うので調べて良い方法をとりたいと思う(20代/女性/専業主婦)
・出産を控えてはおりますが、まだ水のことに関しての知識がありません。あまりお金をかけずに赤ちゃんの健康に気遣えたらいいのですが。(20代/女性/専業主婦)

赤ちゃんに与える水にこだわらないという人でも、よく内容を見るとと沸騰させたり、浄水器を使ったりと赤ちゃんに水道水そのままを与えることには抵抗があることが伺えてきます。
また方法がよくわからない人でもこれから良く調べて、極力安全な水をを赤ちゃんに与えたいと思っている人が多いようです。
ただ赤ちゃんができるまでは水についてよく知らないし、知る機会がないという人も多いのでしょうね。

赤ちゃんの健康はまず水から、というのは共通の認識

水にこだわると答えた人はもちろん、こだわらないと答えた人でも水道水そのままを与えたくないと、赤ちゃんに与える水には気を配っている事が分かる結果となりました。
またわからないという人もこれから知っていきたい、こだわりたいと考えているようです。
赤ちゃんの健康に水が大きな影響を与えるのという考えはいずれも共通であり、水についてこだわりまでとはいかずとも気にしている人の割合は非常に高いことが伺えます。
費用や設備などのハードルはありますが、赤ちゃんの健やかな成長を願うのならば天然水を配達してくれるウォーターサーバーなどの導入を検討してみるのもいかもしれませんね。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2015年06月23日~2015年07月07日
■有効回答数:100サンプル

赤ちゃん・幼児の飲食についてのおススメ記事

・ 赤ちゃんにも嬉しい!天然素材の手作りウォーターで簡単リフレッシュ
・ 幼児の子育て!お子様を持つ方の悩みとは?
・ 赤ちゃんの飲み水、あなたは気を使っていますか?
・ 赤ちゃんとの暮らしで考える「飲食」のこと

ウォーターサーバーのクリクラTOP