ウォータージャーナル

お茶を自分で作り置きしている?

お茶と一言で言っても、緑茶、ほうじ茶、麦茶、紅茶、ウーロン茶など色々な種類のお茶がありますよね。
ペットボトルに入ったものも気軽に購入でき便利ですが、自宅で作り置きしている人もいることでしょう。
では実際にはどのぐらいの人がどんなお茶を自分で作っているのでしょうか。
そこで今回はお茶を自宅で作るかどうかに焦点をあてて調べてみました。

【質問】
お茶を家で作る?作るなら何?


【回答数】
麦茶:54
ほうじ茶:10
昆布茶:2
その他:26
つくらない・購入する:8


お茶を自分で作り置きしている?

一番人気はやっぱり飲みなれているこれ!?

アンケートの結果、麦茶が半数以上の票を集め、一位となりました。
・安くて飲みやすい夏は麦茶が一番癖がなく飲みやすいと思う年齢問わず飲むことが出来る(20代/女性/専業主婦)
・麦茶は定番だから。麦茶は何にでも合うから。麦茶はおいしいから。(20代/男性/パートアルバイト)
・一年を通して、麦茶をつくっています。カフェインが含まれていないので、いつでも飲めます。(30代/男性/会社員)
・簡単にたくさん作れるし、カフェインが入ってないので子どもにも安心。(40代/女性/専業主婦)
・大容量・低価格で売られているので便利。ヤカンに入れるだけなので簡単。(20代/男性/パートアルバイト)

回答理由を見ていくと、麦茶はコストパフォーマンスが良いことに加えて容易に作れること、そしてカフェインが入っていないということから年齢も飲む時間も問わずに楽しむことができるいう意見があり、健康面からも麦茶が幅広く愛されていることが読み取れました。
また、冷えた麦茶といえば夏の風物詩のようにもなっていますが、その飲みやすさや手軽さから一年を通して作っている人もいることが伺えました。

家で作らない人が少数派であることが明らかに!

アンケートの結果、麦茶に続いてほうじ茶、昆布茶の順となり、つくらない・購入すると答えた人は一桁の少数派となりました。

・日本茶が好きで常用しているので。麦茶よりは少し渋みの利いたほうじ茶や緑茶が好きです。(30代/男性/会社員)
・ほうじ茶の香りがいいからです。家であの香ばしさが味わえるならたまりません。(20代/男性/会社員)
・昆布茶は時々ホッとしたいときに作っていますが、梅昆布茶がもっと好きです(30代/女性/会社員)
・作ったほうが安くつくと思うけど、面倒だからいつもスーパーで買ってしまうため。(30代/男性/自由業・フリーランス)

回答理由を見ていくと、家で作るお茶が麦茶ではなく他のお茶であると答えた人は麦茶がどうこうというよりも、自分で好きなお茶をこだわりを持っていれていることが伺えます。
家で好きなお茶を味わえるのも自分で作るからこその楽しみであることも読み取れます。また、つくらない・購入すると答えた回答では、作った方がコストパフォーマンスが良いことを知っていながらも面倒に感じてしまう傾向にあることが伺えました。

自分の好きなお茶を好きなだけ飲める!

アンケートの結果、家でお茶を作る人はつくらない・購入する人よりも圧倒的多数であること、そして作るお茶は麦茶派の人が多いけれども、それぞれ好きなお茶を好きなようにいれて楽しんでいることが明らかになりました。
お茶によってはいれ方にこだわりがある回答もありましたが、麦茶は回答理由にもあるように比較的簡単にいれることができるようです。
今までお茶を自宅で作ろうと思いつつも作ったことがない人はこれを機会に挑戦してみてもいいかもしれませんね。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2015年06月23日~2015年07月07日
■有効回答数:100サンプル


ウォーターサーバーのクリクラTOP