ウォータージャーナル

あなたは使う派?使わない派?お米を炊く時のお水、こだわり調査

お米を炊く時、研ぎ方で炊きあがりが変わるという話を聞いたことがありませんか?
研ぐという作業は、米についているぬかやゴミを洗い流すために行いますが、その時に欠かせないのがお水です。
少し前なら水道水が当たり前でしたが、今はウォーターサーバーや浄水器を設置している家庭も多く、お米を炊く時に使用している方も多いでしょう。
では、いったいどんなタイミングで使っているのでしょうか。アンケートを取ってみました。

【質問】
お米を炊くとき、どの手順までミネラルウォーター・浄水器を使いますか?


【回答数】
最初にお米を研ぐとき:10
全部ミネラルウォーターを使う:17
炊くときから:27
全部水道水:46

あなたは使う派?使わない派?お米を炊く時のお水、こだわり調査

「なんとなく昔のまま...」、水道水を使う理由

今回のアンケートでは、全部水道水を使っているという回答が半数近くにのぼる結果となりました。

・熱を通すので、水道水でも別に問題ないかなと思って水道水を使っています。(10代/女性/学生)
・昔から水道水を使っているし、それ以外使ったことがないので、なんとなく水道水を使っています。(30代/女性/専業主婦)
・以前は浄水器を使用していましたが、面倒なのですべて水道水になりましたね。(30代/女性/契約派遣社員)
・美味しくなるとは言われますが、お財布に大打撃なので水道水で炊いています。(30代/女性/無職)
・お米を研ぐときから、炊くまで全て水道水でします。別に害はないから。(40代/女性/パートアルバイト)

炊く時に加熱するからとの理由や、昔から水道水を使っているからなんとなく使い続けているとの意見が見られました。
浄水器を使った結果、面倒でまた水道水に戻したり、費用的な面での理由もあるようですね。
長年使ってきた水道水への安心感から、あえてミネラルウォーターや浄水器の水に変える必要はないとの考えが定着しているのかもしれません。

やはり、炊く時の水にはこだわりたい!最初の水が一番肝心?

次いで、炊くときから使用するという回答で、全部ミネラルウォーターを使う・最初にお米を研ぐときに使うという順番となりました。

・水道水で炊くと汚れやにおいが米にしみこんじゃいそうな気がする一方、研ぐときはいずれにしろ水を捨てるから。(30代/男性/無職)
・米研ぎは使い捨て要素が強いので水道で、浸水以降から味に影響があるので良い水を使いたいです。(30代/男性/会社員)
・研ぐ時からミネラルウォーターを使うのはちょっと贅沢だと思うから。浄水器であれば、研ぐ時から使う。(30代/女性/パートアルバイト)

・最初の1回目の水がとにかくお米は吸収すると聞いたことがあるから。ついでだから全部浄水器のアルカリイオンで。(40代/女性/無職)
・研ぎ始めから米の水分吸収が始まるので、最初から浄水器を通した水を使う。(60代/男性/契約派遣社員)

・最初にお米を水で浸す時に、浄水器の水を使って、通常の水道水で研いで、最後の水も浄水器の水で炊きます。(40代/男性/自営業(個人事業主))

炊く時から使うという回答では、研ぐ時の水は捨てる水だから、浸水させる水からこだわりたいという意見が多いようです。
全部ミネラルウォーターを使うという方と、最初にお米を研ぐときに使うという方の共通回答が、お米は最初の水を吸収するからというもので、そういった認識が浸透しているようですね。
浄水器と水道水を巧みに使い分ける様子も伺えます。

おいしいごはんは、研ぎ方とお水から

アンケートの結果としては、水道水を使っている方が半数近くでしたが、それだけ違和感なく安心して使える水と言えるのではないでしょうか。
また、ミネラルウォーターや浄水器を使う方たちも、自分なりのこだわりがあり、いろいろな情報から自分に合った水の使い方をしているように感じました。
おいしいごはんというと、ブランド米を連想するかもしれませんが、研ぎ方と使う水によっても、がらりとおいしさに変化があるかもしれません。
ちょっと試してみると、いろいろと楽しめそうですね。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2015年06月23日~2015年07月07日
■有効回答数:100サンプル


ウォーターサーバーのクリクラTOP